2009年07月19日

三井アウトレットパーク多摩南大沢

曇り空で暑さが少し和らいだ、三井アウトレットパーク南大沢。
本日は、悠ちゃんが不在のため、アルケ2人だけのライブ。
3連休の真ん中ともあって、モール内は沢山の人だかりでした。
ライブステージのすぐ近くのCOACH(コーチ)には、
お店に入る人達が、入場制限で長い列を作っていました。
2階からも、客席からも、長い列の人達もいて、
いつになく沢山の人達の中でのライブでした!!!

3ステの後半から、ぽつぽつと雨が降り出しました。
しょうたろうさん、いじりんのHPのDIARYにも、
伝えられていましたが、
3ステライブ「くちばしのうた」大盛況の後、
空に向かって指をさす人達がいて、
みんなが空を見上げていました。
雨が上がった後に、きれにな虹が空に掛かっていました。
本当はもっときれいだったのですが、
その時の写真も一緒にアップさせていただきました。

それでは、本日のセットリスト。

<1st stage>
1.出囃子
2.上の空
3.もも
4.即興のコーナー(キリンのまつげ・ハッピーエンド・8月29日)
5.夢のつづき
6.くちばしのうた

<2nd stage>
1.出囃子
2.運命の人
3.遠い窓
4.即興のコーナー(夏の海・うなぎ・サバが飛んだ)
5.梓
6.地図

<3rd stage>
1.出囃子
2.雨フリフラレタ
3.もも
4.即興のコーナー(感謝の気持ち・緑のくつ・うなぎ)
5.夕暮れポスト
6.くちばしのうた

〜よっし〜の出囃子日記〜
<1st stage>
遥か遥か遠くから 流れる流れる歌を歌う
遠く遠くへと歌おう 流れて流れて
lalalalala-lala- lalalalala-la-la-lala-
はじまる はじまる 今 はじまるoohoohどうぞ
fu-uu-uuh- fu-uu-uuh-
<2nd stage>
雨よ降るな 空を見れば厚い雲が立ち込めている けれど...
どこまでも響く歌 ずっとずっと歌い続けてゆこう
はじまるよ はじまるよ はじまるよ
はじまるよ はじまるよ はじまるよ はじまるよ
今 はじめよう どうぞ!
<3rd stage>
暮れかかる お日様の色 空の色とその香り
夏の色 夏の香りがして
ah---きれい---
lalalala-lala-tta latulalalala
ha-aahaah- fooh-oohooh-oohooh-
ha-aahaah-ha-aahaah---はじめよう はじめよう--- 

〜優ちゃんの『頑張って歌詞を書いたぞ!』コーナー〜
<1st stage>(キリンのまつげ・ハッピーエンド・8月29日)
CIMG2637.JPG
君は明らかにいつもと違うよ 華やかな感じだね 
でもどこがそうなのか分からない 
僕と僕と初めて二人で出かけた時に
君はまつげがいつもよりボリュームUPしていて
「キリンのまつげみたいだね」って僕が笑ったら
「今日はちょっと気合い入れちゃった」って君も笑う 
今思えば今思えばその頑張りも全てが今に繋がっている道しるべuhー

確かに僕と君の毎日は今切り取ったらハッピーエンド 
でもまだ僕と君の道は長く長く続くじゃない 
だからまだ分からない ハッピーエンドの映画もきっと続きがある 
明日がある限り 僕らにハッピーエンドはない 
続いてくただ続いてく幸せがそこにあればいいuhー
とりあえず2桁を目指そう 2人の記念日2桁目指してゆこう 
8月29日は君の誕生日だけどもし君が僕のそばからいなくなったら
8月29日は今とまるで違う意味を持っちゃう 
だからだから8月29日一生大事な日のままで
ahーahーハッピーエンドは僕たちにはない 
ずっとずっとこれからも幸せで続いてくストーリー 
ハッピーハッピーハッピーを積み重ねて続けてゆこう 
とりあえず手の届く目標10周年を目指して
10周年を目指してゆこうゆこう
tururururu〜

<2nd stage>(夏の海・うなぎ・サバが飛んだ)
CIMG2641.JPG
僕は人からうなぎだと呼ばれる 
川の中でニョロニョロいつも気持ち悪がられたりもする 
この季節になるとお母さん「気を付けなさい!」
日本では土用の丑の日だから捕獲されるから気を付けなくちゃ 
でもでも僕だってきちんとしてる男の子 
見たいもの知りたいものが世界中に溢れているから困るuhー
サバが飛んだっていうニュースがどこからともなく飛び込んできて
僕はどうしてもそれを見たくなってしまって海の中じゃ生きられないなんて 
夏の海は人間たちがぞろぞろ海水浴をしているから
近づいちゃダメダメ!って言うお母さんも
お父さんの言いつけを破って僕は僕は一人旅をすることにしてしまったよ 
バイバイバイバイ僕はゆくよ
ニョロニョロと淡水から海水浴
僕が海水浴できないなんてわけない 
いくよいくよ友だちは涙流しながら手を振るよ
「お前、一度言ったらきかない性格だもん!行ってこいよ」
本当に空飛ぶサバがいるかとかはもうどうでもよくて人から
○○○○○○
○○○○○○○○
僕は僕はいつか空飛ぶサバを初めて見たうなぎになるために
このまますり抜けてゆくよ
誰も見たことのない世界までゆくよ 
ニョロニョロしながらゆくよ 
父さん母さん悲しまないでどうぞ喜んで 
あなたの子はもう泣いたりしない子になるよ
決してお別れなんかじゃないんだからさ
バイバイ バイバイ バイバイ

※○は、聞き取れませんでした。

<3rd stage>(感謝の気持ち・緑のくつ・うなぎ)
CIMG2645.JPG
夏バテした僕はうなぎを食べて正気払い
ahーahーもうまもなく本番 夏本番なのに 
夏が来る前に僕はクッタリしてしまったりするんです
ahーうなぎで精をつけても溜め息までは飛んでいかない 
どうしたんだろう?どうしたのかね?
周りはみん心配してる僕はただ風邪のようなだけだよって断った 
ahー本当は恋の病 君に君に恋をして僕は溜め息ばかりの日々さ 
まるで叶わない恋物語
緑の靴を履いて野原を歩いてみても僕は人間でとても目立つ 
自然の一部にはなれない 
ahーahーただ咲いて散って芽を増やす花のようにはなれない 
僕はなれないんです 拗ねたり嫉妬したり強欲が邪魔したり
ahーahー今は溜め息ばかりでも 叶わない恋を思う 
また溜め息 僕の溜め息が体の中で蓄積されて
また溜め息を生んで溜め息の連鎖で体もダルくなってしまうよ 
感謝の気持ちが大事って幼稚園の頃に習ったことだけどだけど
君との出会いを感謝できない僕がいる
この溜め息は君のせいだ!この溜め息は失恋のせいだ!
何て何て思っていても前には全然進めないんです 
ahーahー分かってるけど分かってるけど
今は分からないフリをしてもう少しだけこの失恋に寄りすがっていたいんです 
悲劇のヒロインだ!って言われてもそうだから仕方ないじゃないか!
叶わない恋物語 夏バテよりもたちが悪い
laーlaーlaーlaーうなぎ食べても治りはしない
laーlaーlaーlaーlaー





CIMG2647.JPGCIMG2648.JPGCIMG2663.JPGCIMG2661.JPGCIMG2674.JPG
CIMG2652.JPGCIMG2672.JPG
posted by MIHO、よっしー、9350さん、そして特派員一同 at 21:32| ☁| Comment(1) | 三井アウトレットパーク多摩南大沢(ラ・フェット多摩) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出囃子の歌詞まで!すごい!(-ロ-;)!!
Posted by ガタロ at 2009年07月21日 07:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。