2008年10月15日

Club333 IN東京タワー

CIMG0522.jpgCIMG0489.jpgCIMG0518.jpg

GENTAさんとalchemistの3人で、
久しぶりの東京タワー、club333。

1ステは、いつも以上にしっとりな曲ですと、しょうたろうさん。
「上の空」に、フリーライブでは久しぶりの「悠やか」に、
本邦初公開!この3人では初めての「僕が君の盾になる」。
もう1ステから、凄いセットリストでドキドキでした。

そしてそして、
しょうたろうさんの日記にエピソードが書かれている1つの奇跡!
2ステで素敵なサプライズが起きたました。
即興のコーナーで一番に手をあげた男性が、
隣りで一緒に座っていた彼女さんへ、
お題のキーワードをメッセージにプロポーズを!
会場は彼氏さんの一大決心の勇気と、
お2人への祝福ムードに包まれて、
驚きと感動の声があがっていました。
そのまま興奮冷めやまないまま即興が始まると、
とっても素敵な曲に、
その空間がとても静かで夢のようでした。
即興の演奏後にすぐ、いじりんとしょうたろうさんからもう一度、
「おめでと〜っ!!!」の祝福の言葉に、
客席からもお2人へ大きな拍手が。

最後の曲、「ありがとう ありがとう」で、会場は最高潮。
今日は、とっても温かい感動のライブでした。

それでは、本日のセットリスト。

<1st stage>
1.出囃子
2.上の空
3.悠やか
4.即興のコーナー(十五夜・秋祭り・メタボ)
5.僕が君の盾になる
6.会えない君

<2nd stage>
1.出囃子
2.ホイミホイミ
3.夢のつづき
4.即興のコーナー(お待たせ・ラジオ・二人乗り)
5.一日の終わりに
6.ありがとう ありがとう

〜よっし〜の出囃子日記〜
<1st stage>
はじまるよ アルケミストが
赤いピカピカを見ながら
はじまるよ はじまるよmm-
どうぞどうぞ聴いてってよ
はじまるよ はじまるよ 
どうぞどうぞ 聴いてってよooh

<2nd stage>
東京タワーで歌う夜景を観ながら
ほら飛行機も飛んでゆくよ
どこに行くのかな?ハネムーンもいるかな?
「Bye-byeBye-bye♪楽しい旅行を♪」
呟いて アルケミストをはじめよう
(口笛)
hyuhhyu-hyuhhyu hyuhhyu-
hyu-hyu-hyuhhyu hyuhhyu hyuhhyu hyuhhyu- hyuhhyu-



〜よっし〜の『頑張って歌詞を書いたぞ!』コーナー〜
<1st stage>(十五夜・秋祭り・メタボ)
CIMG0501.jpg

ah-周りの人には細い細いって言われて
でもah-脱ぐと実はメタボ気味
君が僕のおなかをプルンと弾いて
お肉の波紋 胸までくると笑うah- 
ほら幸せ太りというやつさ いいわけするんだ
ah-君と出逢ってから僕は幸せを空気みたいに感じてる
ah-このまま二人で空気みたいな幸せを
貪(むさぼ)り食って太っちゃおう
もう誰だか分からなくなっちゃうくらいまで

今年も十五夜を二人忘れちゃっていた
「なんでこんなに饅頭ばっか売ってんのか?」
って毒ついたりしていた
ah-そうだった 
二人でいれば世の中の色々を忘れちゃいます
ah-どうしよう
君以外に興味がどんどんなくなっちゃいます ダメだよな

ほらねまた こんな風に幸せを貪り食って
僕の胸を触ってごらんよ
心臓がこんなにも こんなにも
穏やかにリズムを刻んでいる 君といるからこそさ
まるで隣り町から聞こえている太鼓みたいに静かで穏やか
秋祭りが秋に開かれる こうやって君と手をつないで
真ん丸お月を見ているとaahaahaah-
もうなんにも関係なくなっちゃう
m- m-m-

<2nd stage>(お待たせ・ラジオ・二人乗り)
CIMG0509.jpg

uhm-m-
夏休の宿題も いつもギリギリになった僕は
aahaah 大人になっても変われない
いつも考え事は後回しにしちゃう
ほら 君が泣くまで僕は後回しにしていたよ
大事なコトが何か分かってる 
でも分かってない 分からないフリ
君が大事 君が大事 それ以上は何もないのに

お待たせ
お待たせ
お待たせ
やっと言えるよ
お待たせ お待たせ
間に合ったなら 頷いて下さい

今日こそは言うぞって決めたいた
なのに朝ラジオから まんまと別れの歌が流れて
何だかな
でもそんな運命には流されない
ぼくはもう期日を破る訳にはいかない
君の気持ちが冷めぬ前に言わなきゃ

お待たせ 
お待たせ
君が言って欲しかった言葉を
お待たせ 
お待たせ
始めは始めはなんだってそうだよ
自転車の2人乗りもフラフラするよ始めは
だんだん慣れて だんだんスピードを増して
それで安定する2人乗り
だから 揺れても揺れても君が落ちないように
僕が守る
お待たせ
加速度を増して流れる 2人乗りの自転車
お待たせ
お待たせ
uhm-m-m- m-

posted by MIHO、よっしー、9350さん、そして特派員一同 at 23:50| ☁| Comment(2) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

東京タワー CLUB333

本日もよっしーがレポしてくれました!

<1st stage>
1.出囃子
2.上の空
3.遠い窓
4.即興のコーナー(明日への力・七夕・遠距離)
5.地図
6.会えない君

<2nd stage>
1.出囃子
2.夢のつづき
3.その日まで
4.即興のコーナー(スターダストサンデー・富士山・扇風機)
5.家に帰ろう
6.ありがとう ありがとう


〜よっしーの出囃子日記〜
<1st stage>
ちかちかする僕の下 何を歌おうかな
君と二人で二人で何を歌おう 
はじまるよ はじまるよ はじまるよ ooh-um-

<2nd stage>
夜の海で目を薄く開けて 天の川を見る
aah-aah- a-aah-
どっちが下で どっちが上か分からないや
はじまるよoh- はじまるよoh-
はじまるよoh-アルケミストが
はじまるよoh-どうぞどうぞ はじまるよ
hah-um-


〜よっしーの『頑張って歌詞を書いたぞ!』コーナー〜
<1st stage>(明日への力・七夕・遠距離)
<2nd stage>(スターダストサンデー・富士山・扇風機)
posted by MIHO、よっしー、9350さん、そして特派員一同 at 00:00| ☁| Comment(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

心が温かくなる東京タワー

080423-alche-1.JPG 080423-alche-2.JPG 080423-tower.JPG

久しぶりの東京タワー。
ここのライブはアコースティック。
弦太さんのギターといじりんのキーボード。
たまに入る弦太さんのコーラスがまた素敵♪

最近はライブが始まる時間になるとかなりの人が集まっていて、通路が塞がるくらい。
私が初めてアルケで東京タワーに来る事になってから、ファンが確実に徐々に増えているんだな〜って実感。
アルケミスターさんも久しぶりの人が多く来ていて嬉しい。

ここで聴く『ありがとうありがとう』にいつも胸を熱くさせてもらいます。
今日もちょっとウルウルして、温かい気持ちにさせて頂きました。
本当にありがとうございます。

もうすぐワンマンですね。
早く檜の花粉が飛ばなくなりますように。。。

では本日のセットリスト。

<リハーサル>
1.上の空
2.一日の終わりに
3.ありがとうありがとう(少し)
4.地図(少し)
5.ありがとうありがとう(少し)

<1st stage>
1.出囃子
2.上の空
3.夢のつづき
4.即興のコーナー(26才、結婚式、絹豆腐)
5.地図
6.会えない君

<2nd stage>
1.出囃子
2.明るい部屋
3.一日の終わりに
4.即興のコーナー(音楽、味、すみれ)
5.地図
6.ありがとうありがとう


〜MIHOの出囃子日記〜
<1st stage>
<2nd stage>


〜よっしー&9350さんの『頑張って歌詞を書いたぞ!』コーナー〜
<1st stage>(26才、結婚式、絹豆腐)(by.よっしー)
080423-1.JPG
結婚はいいぞ 周りでいう人もいれば
結婚は墓場の一歩手前 だなんていう人もいて
何を参考にすればいいのか分からない
でも僕は君が好き 君も僕が好き
君をこれまで育ててくれた人に向かって
お父さんお母さんって呼べるなんて嬉しい
だから結婚しようと決めて
僕は結婚式しようって決めた
周りの色々はもう聞かない
結婚式のために昔の色々なアルバムを
ひっぱり出していたら
君の卒業アルバムの後ろのページには
26歳までに結婚したいだんなって書いてあって
とても不思議だね こんなタイミングはないから
僕の結婚式より固まるよ

僕と君は例えばまだ絹どうふとして
ちょっとの衝撃で でこぼこ崩れる
でも崩れにその破片を押して押して木綿にする
寒さに震えたら高野どうふになる
そうやって僕たちは長い
今はすぐに無理だとしても
長い時間をかけて 
君の卒業アルバムに26歳まで
書いてあったから
まるで僕とのコトが予言されてるみたいだ
僕と君の日々 二人の日々
そして これからずっと寒さに震えようとも離さない
lalala- lalala- lalala-lala

<2nd stage>(音楽、味、すみれ) (by.9350)
080423-2.JPG
すごいね さっきから
コップの水をこぼしたみたいな雨
すごいね 音がする
こんな夜は好きな音楽を近所の耳を気にせず
ちょっと高いボリュームで聞こうよ 二人で
音楽が僕たちを笑顔に変える
音楽が細胞に沁みて涙をこぼさせる

君がいて僕がいて
その間に音楽が満ちる夜を
幸せと呼ばずに何を幸せと呼ぼうか
君がいて僕がいて
その間に見えるような
まるで見えるような愛情

君がすみれが好きだから
僕がお土産に抜いたすみれを
君は叱った 僕を叱った
あの時抜いたその横のすみれも
この雨で喜んでる
きっと雨を両手一杯に受け止める
雨が降り喜んだ 君と僕とすみれ

ひと口食べただけで
わからないような味になるかな
でも僕と君はきっと きっと
とてもシンプルな毎日 
シンプルな味
二人の間に雨が降り音楽が満ち
すみれは喜びシンプルな味が
僕ら二人の日々を彩り豊かに変える
僕ら二人を美味しく変える
そんな日々 ooh...
posted by MIHO、よっしー、9350さん、そして特派員一同 at 00:00| ☁| Comment(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

いつも以上にしっとりの東京タワー

080116-alche-1.JPG 080116-alche-2.JPG 080116-alche-3.JPG

今日は久しぶりの東京タワー。
いつもより少し遅めに到着したら、リハの真っ最中でした。
今日のライブの後は宮崎&大阪でのライブの為に、私は2週間のお休みに…。
だから風邪気味の状態を気合いで治して行ってきました。
(鼻水状態はマジで治しました!肌荒れが気になるけれど。。。)

アルケ&弦太さんというアコースティック編成の東京タワーはいつもしっとりライブ。
今日も『ミズキリスタート』は品切れ中だったので、インディーズ作品から。
ちょっとしょうちゃんの喉の調子が悪いみたいで、高音の出方が悪かったけど…。
でもそれ以上に気持ちが伝わってくるライブでした。
特に最後の『ありがとうありがとう』では友人から「珍しい」って言われたけれど…ウルウル。
久しぶりに聴くと胸に響くんですよね。
今日も大満足のライブでした。

宮崎でのしょうちゃん凱旋ライブ&大阪ライブが無事に成功しますように。
気をつけて行って来てくださいね!

では本日のセットリスト。

<リハーサル>
(途中から)
1.地図
2.なみだ

<1st stage>
1.出囃子
2.上の空
3.ホイミホイミ
4.即興のコーナー(ルイスと未来泥棒、キャラメル、1月16日)
5.地図
6.なみだ

<2nd stage>
1.出囃子
2.明るい部屋
3.遠い窓
4.即興のコーナー(誕生日、寝坊、友達)
5.一日の終わりに
6.ありがとうありがとう


〜MIHOの出囃子日記〜
<1st stage>
光が流れてくね
ここから見たら ほら
車の赤いライトが
止まったり 動いたりしてる
aaah 歌おう
haah 歌おう
あの光に向かって届くよに
一緒に歌おう 届くかな

<2nd stage>
今 飛び出した飛行機と
今 降りたった飛行機
チカチカ チカチカと見えるね
ここから ほら見えるね
始めよう 始めよう
今 始めよう umm


〜よっしー&9350さんの『頑張って歌詞を書いたぞ!』コーナー〜
<1st stage>(ルイスと未来泥棒、キャラメル、1月16日)
080116-1.JPG

<2nd stage>(誕生日、寝坊、友達)
080116-2.JPG
posted by MIHO、よっしー、9350さん、そして特派員一同 at 00:00| ☔| Comment(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

ほのぼの東京タワー

071024-alche.JPG 071024-tower-2.JPG 071024-tower-6.JPG 071024-tower-4.JPG

久しぶりの東京タワーでのライブ。
ここでのライブはちょっとアコースティックな選曲で、いつも楽しみにしています。
今回はGENTAさんも参加するので、どんな選曲かな?

リハでは先日のGENTAさんのライブでも聞く事ができた『家に帰ろう』の演奏が。
あのほのぼのとした温かいライブが蘇って来ます。

今日はいつも以上に修学旅行生が多くて、1ステ終了後には学生がCDを買っている姿を見る事ができてほのぼの。
今回も多くの人が足を止めてライブを見ていました。
しょうちゃんは赤いシャツ、いじりんは黒のジャケットでおしゃれにきまっていました。
久しぶりに聴いた『家に帰ろう』や『上の空』そして『ありがとうありがとう』。
いつも温かいライブをありがとう。

では本日のセットリスト。

<リハーサル>
1.家に帰ろう(歌なし)
2.会えない君
3.明るい部屋

<1st stage>
1.上の空
2.夢のつづき
3.即興のコーナー(小旅行、世界、温度差)
4.地図
5.会えない君

<2nd stage>
1.会えない君
2.明るい部屋
3.即興のコーナー(タイムマシーン、友達の結婚、ドラマ)
4.家に帰ろう
5.ありがとうありがとう


〜よっしー&9350さんの『頑張って歌詞を書いたぞ!』コーナー〜
<1st stage>(小旅行、世界、温度差)
071024-1.JPG

<2nd stage>(タイムマシーン、友達の結婚、ドラマ)
071024-2.JPG
posted by MIHO、よっしー、9350さん、そして特派員一同 at 00:00| ☁| Comment(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

七夕SPECIAL LIVE@東京タワー

070703-alche-1.JPG 070703-alche-2.JPG 070703-alche-3.jpg

仕事が終わった後にダッシュで向かった東京タワー。
今日は七夕スペシャルライブです。

東京タワーに到着してまず目に入ったのは…のっぽんくん!!!
普段は土日にしか現れないので、いつも行く水曜日にはまず見られないのです。
なのに…のっぽんくんがいたからびっくり!
思わず「あー!のっぽんくんだ!写真撮ってもいいですか?」と聞いて撮らせてもらいました。
070703-noppon.JPG
ちゃんとポーズも決まってます。
そしたら係員の方が「せっかくだから一緒に撮りませんか?」と言われたのですが恥ずかしいので躊躇していたら…のっぽんくんに手招きされたよ。(爆)
しかもけっこうワイルドに。
だから一緒にツーショット撮っちゃった♪
(後からしょうちゃんに「いいなー」って言われました。。。)

今日のライブはいつもと違う火曜日開催だったので、到着した時には顔見知りのアルケミスターさんか2人だけ。
あれれれれ?もう席がないかと思ってたから嬉しい。
ステージには七夕飾りが施され、短冊も置いてありました。
070703-alche-4.JPG

今日のライブは本来のアルケミストの2人だけ。
しょうちゃんは白い浴衣、いじりんは甚平。
いつも以上に男前です!
しょうちゃんの浴衣姿を見るのは夏の恒例となってきましたね。
アルケのライブに来始めて3度目の夏です。

いつもよりしっとりめのライブ。
今年2度目となる『七夕/花火』も聴けました。
う〜ん、嬉しい♪
今年はあと何回聴けるかな?
070703-yakei-1.jpg 070703-yakei-2.JPG

では本日のセットリスト。

<1st stage>
1.出囃子
2.上の空
3.夢のつづき
4.即興のコーナー(ミルキーウェイ、片思い、願い事)
5.僕が君の盾になる
6.会えない君

<2nd stage>
1.出囃子
2.満たされない日曜日
3.七夕/花火
4.即興のコーナー(誕生日、野球、夏休み)
5.その日まで
6.会えない君


〜MIHOの出囃子日記〜
<1st stage>
ゆっくりと ゆっくりと
日が暮れてゆくよ
始まるよ アルケミストが
ほら 今 始まるよ

赤や白や黄色や青や 見えない星に
思いをはせて 歌おう
始まるよ 今 今
始まるよ 始まるよ

<2nd stage>
ビルの光がチカチカしている
ボクの事を見てるーよ
あの中にも 人がたくさんいて
こっちをきっと 見ているような
気がして 手を振る ボク達はここさ
始まるよ アルケミストが 始まるよ
今から ほら 始まるよ


〜MIHOの『頑張って歌詞を書いたぞ!』コーナー〜
<1st stage>(ミルキーウェイ、片思い、願い事)
070703-1.JPG
ah ボクも あの人みたいに
一年に一度でも会えるなら
なんていいだろう いいよ
片思いのあの人は 遠くの街へ
しかも隣には大切な人がいるんだね
一年に一度会えるのが 悲劇なわけない
もう二度と もう二度って 思いながら 過ごすキミが
願い事はいつだって ひとつだけ ひとつだけ
でもその願い事が一番 叶えづらい願い事だって
一番わかってた

曇りの東京タワーは 星が見えないけど
でももしか 地上に落ちてきて
まだたってたら 勘違いして
願い事をしてしまう
動くのは星ではなく車なのに
ボクは まるでまるで ただの妄想を
見ているのは きっとしょうがない
車の流れが 太く長く 続いてる
あれはミルキーウェイなんかじゃないって
ただ車が通ってるだけ
でも でも 願わずにはいられない
一番の願い事は いつも
一番叶いづらい願い事だよ

<2nd stage>(誕生日、野球、夏休み)
070703-2.JPG
ah ah 私も 野球をしたかったな
ah ah 父さんもお兄ちゃんも 野球に夢中でした
ah 白いボールも 私にはあんなふうに投げられなかった
ah だからつい 野球に憧れてしまうの

野球部のマネージャーに なった時は家族みんな喜んで
私も嬉しくて 球磨きをしました
でも本当は このボールを 思いきり投げたかった
青い空に消えちゃうくらい どうか どうか 投げたいよ
夏休みが来ると 毎日練習
私もあんなふうにボールが 投げられるようにって
でも私には できなかった
夏休み中かかっても
こいつもあの人も 球にすら 全然近づけない
まぁ当たり前な気もするけど

お父さんが私なんかより
お兄ちゃんの事が好きな気がしてた だけ
だから誕生日には
きれいな洋服も
きれいなアクセサリーも
きれいな花もいらないから
ボールとグローブを欲しい
そして男達とキャッチボールしたいな
ha ha haa 私も仲間に入れて欲しかった
いつも憧れていたよ
青い空に消えるような あの白い球が
飛んで行くのを見るのが 好きだった

(聴き取りにくい部分があって、若干意味不明になっています。読解力不足ですみません)
posted by MIHO、よっしー、9350さん、そして特派員一同 at 00:00| ☔| Comment(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

はしごライブの第二段!東京タワー

070516-tower-3.JPG 070516-tower-4.JPG

そしてラフェットでのライブ終了後はアルケミスターさん数人と一緒に東京タワーへ。
アルケミスター大移動は楽しかったですよ!
電車の中でも話は尽きる事なく…。
そして東京タワーに行く予定でなかった方を拉致。
(これにはいろいろと偶然が重なったというのもあるが…)
そしてその駅でまた違うアルケミスターさんと偶然会ったり。

東京タワーに着いたら、お腹がすいた〜!って事で各自2階で食べたいものを。
私とアルケミスターさんは『東京カレーラボ』(http://www.tokyocurrylab.jp/index.html)へ。
気になってたから行けてよかった〜!
070516-curry.jpg
ちなみに私はアーモンドチキンカレーを。
あまり辛くなくてよかった。

で、空腹を満たして展望台に上がって、ステージ前に向かっていたら…あれあれ?
お土産売場にいるしょうちゃんとばったり!
おばあちゃんにお土産でポストカードを買おうと選んでいる所でした。
しょうちゃんって本当におばあちゃん思いだよね〜。

ライブはラフェットと同じくいろんなアルバムからの選曲。
『ミズキリスタート』だけでない選曲はファンにはたまらなく嬉しいです。いろいろ思い入れもあるしね!
東京タワーで合流したアルケミスターさんもいて、楽しい東京タワーライブとなりました。

最後に歌った『ありがとうありがとう』を聴いて久々に涙。
なんかどのライブに行っても一人ぼっちになる事なく、楽しくおしゃべりできるアルケミスターさんがいる。
今日一日、いろんなアルケミスターさんと話したり笑ったりしていて、すごく素敵な一日だったな〜。
素敵な一日にする事ができたアルケミスターさんに感謝!って思ってたらなんか涙が出てきちゃった。。。

私が今まで出会って、お話させて頂いたアルケミスターさん。
本当にいつもいつも仲良くしてくれてありがとう。
そしてこれからもよろしくね!
そんな気持ちにさせてくれる東京タワーライブでした。

では本日のセットリスト。

<リハーサル>
間に合いませんでした。
わかる方、教えてください!

<1st stage>
1.上の空
2.その日まで
3.即興のコーナー(パン屋、ポストカード、応援)
4.満たされない日曜日
5.会えない君

<2nd stage>
1.出囃子
2.ホイミホイミ
3.一日の終わりに
4.即興のコーナー(空手、ゴミ箱、渡せなかったチョコレート)
5.会えない君
6.ありがとうありがとう


〜MIHOの出囃子日記〜
<2nd stage>
綺麗な夜景を 東京タワーから見たら
いろいろな事が どうでもよくなるね
今 始まるよ
耳をすまして 流れる歌を聴きながら
何見よう 空と夜景を見る
始まるよ 始まるよ umm


〜よっしー&9350さんの『頑張って歌詞を書いたぞ!』コーナー〜
<1st stage>(パン屋、ポストカード、応援)(by.9350)
070516-tower-1.JPG
僕はパンよりご飯党なのに
久しぶりにパンが食べたくて
近所で有名なパン屋さんに行きまして
大きなパンをひとつ買いました
そこにいたのが君で僕は
それから毎日毎日パン屋通い

疲れた時も嬉しい時もパンが空腹と心を
柔らかい香りが僕を包んで満たす
君の笑顔見たくて僕
パン屋に通ってパン屋好きになって
毎日の習慣になった
おかしいね 不純な動機さ

あれから僕は毎日通っています
君のいないパン屋
あれから君いなくなって
話に聞くと田舎に帰った
ポストカード見る度 僕は送りたくなるよ
君の元へ でも住所はわからない
僕の応援も届かない
君は故郷で今もまた僕に向けてくれたような
ah 笑顔を今は誰に向けて 向けてるの

ただのパン屋とただのお客
出会うべくして出会ったんじゃなかった
なのにこんなに
hooh ooh hooh mm

<2nd stage>(空手、ゴミ箱、渡せなかったチョコレート)(by.よっしー)
070516-tower-2.JPG
君は君は一見可弱そうに見せといて 二の腕揺れない
aah 空手の有段者って話

おそるおそる君の家の前を通りかかったら
まるで おっさんみたいな叫び声上げて
君が君が 組み合ってるaah-
まいったな こりゃ手ごわそうだな 
君は おしとやかな有段者

意外と空手やってるような人に限って
女のコっぽいとこがあるはず♪
チョコと美味しいお店を探して
「はい、チョコ!」って君にあげたら
「チョコ嫌い...。」って開ける前に言われた aah-
渡せなかったチョコは 苦い味

彼女は有段者 瓦割らすなら
僕の心も割るのも得意かな?
真っ二つに僕の心は
真っ二つに粉々にされた
やっぱり腕っ節のイイ許婚いたりするのかな?
僕のような男じゃ駄目かな?
きっと僕の気持ちは とっくにごみ箱に入れられて
粗大ごみに出されて なくなってしまってくのかな

彼女は空手の有段者 凄い人
意外すぎる 意外すぎて
真っ二つ こなご〜な...
posted by MIHO、よっしー、9350さん、そして特派員一同 at 19:00| ☁| Comment(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

アコースティックな東京タワー

0221-alche-1.JPG 0221-alche-2.JPG 0221-sora-1.JPG
0221-tower-2.JPG 0221-tower-3.JPG

今日は久しぶりの東京タワーでのライブ。
いつも早すぎるくらい早く到着して、時間を潰しちゃうのでのんびり行ったら…リハに間に合わなかった。。。
休みの日なのになにしているんだか。。。
ま、たまにはのんびりもいいって事にしましょ。

ステージそばでチームアルケの皆さんと談笑したり、写真を撮ったり、アルケミスターさんとおしゃべりをしてライブまでの時間を過ごしました。

水曜のこの時間のライブはいつも悠さんは不在。
今日はアルケミストの2人だけのライブ。
オケもなくてシンプルなアコースティックライブ。
でもこの体勢、たまにしか見られなくて新鮮で嬉しいです。

歌った曲も東京タワーといえば!の『上の空』や、ワンマン以来の『そっとおやすみ』。
「♪夢においでBaby〜」の部分がなかったので、なんか消化不良な感じが否めなかったのですが、歌ってくれただけで嬉しかったのでま、いっか。
でも最後まで歌って欲しかったな〜。

そして『2月の雨』は今日は歌詞を間違える事なく、いい感じに歌ってくれました。
何度聴いてもいい曲!鳥肌が立つ感じ。

今日は久しぶりのアルケミスターさんが駆け付けたり、たまたま足を止めた方がいたり多くの方がアルケのライブを見ていました。
次にここでライブをする時はメジャーデビュー後なのかな?
一人でも多くの方がファンになりますように♪

あっ、そうそう。
今日のライブには『はなまるマーケット』の「とくまる」というコーナーの取材カメラが入っていました。
近々放送されるらしいので、常に録画して準備しておかなきゃ!

それでは、本日のセットリスト。

<1st stage>
1.上の空
2.2月の雨
3.即興のコーナー(展望台、レインボーブリッジ、観覧車)
5.なみだ
6.家に帰ろう

<2nd stage>
1.出囃子
2.夢のつづき
3.そっとおやすみ
4.即興のコーナー(伝えたい事、流れる海、空の星空)
5.一日の終わりに
6.ありがとうありがとう


〜MIHOの出囃子日記〜
<2nd stage>
oh oh lalala lala
始まるよ アルケミストが
始まるよ 今
どうぞ どうぞ どうぞ どうぞ
聴いてって ください
どうぞ どうぞ どうぞ どうぞ
fu fu fu um


〜よっしーの『頑張って歌詞を書いたぞ!』コーナー〜
<1st stage>(展望台、レインボーブリッジ、観覧車)
0221-1.JPG

<2nd stage>(伝えたい事、流れる海、空の星空)
0221-2.JPG
posted by MIHO、よっしー、9350さん、そして特派員一同 at 00:00| ☔| Comment(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

2人だけの東京タワー

1018-alche-1.jpg 1018-alche-2.jpg 1018-CIMG3356.jpg

今日は約半年ぶりの東京タワーでのライブ。
久しぶりに2人だけのライブだったからか、しっとりめの選曲。
しょうちゃんは気持ちよさそうに歌っていました。
気持ちもいい感じにこもっていて…。
特に即興は2曲とも名曲!って思わせるほどのいい作品。
こんな時こそ足を運んでよかった〜!って思う瞬間です。

そしていじりんは床屋に行って来たのだけど、どうも自分で説明したものとは違う形になってしまったようで「しょうたろうから三島由紀夫みたいって言われたんですけど」とか「こんな角刈りが似合うのは三島由紀夫かやくざさんかって感じですよね」なんて自分から話していらっしゃいました。
でも今までとちょっと違った感じでいいのでは?

今日の一番よかった!って私が勝手に思ったのは『ありがとうありがとう』。
最後の方は気持ちがこもっていましたね〜。
ワンマンの時のような感覚で鳥肌が立ち、胸がじーんとなる感じでした。
しょうちゃんも「たまには2人だけもいいね」なんて言ってました。
今日もいいライブをありがとうございました!


では本日のセットリスト。

<リハーサル>
1.Days
2.最後の歌
3.同じ空
4.一日の終わりに

<1st stage>
1.上の空
2.夢のつづき
3.即興のコーナー(紅葉、東京タワー、記念日)
4.同じ空
5.地図

<2nd stage>
1.上の空
2.一日の終わりに
3.即興のコーナー(夢の道、天の川、回転寿司)
4.なみだ
5.ありがとうありがとう

〜よっしー&9350さんの『頑張って歌詞を書いたぞ!』コーナー〜
<1st stage>(紅葉、東京タワー、記念日)
1018-1.jpg

<2nd stage>(夢の道、天の川、回転寿司)
1018-2.jpg


〜今日のおまけ〜
東京タワーと夜景の写真を少しだけ。
(photo by MIHO)

1018-tower-1.jpg 1018-tower-2.jpg 1018-CIMG3348.jpg 1018-CIMG3379.jpg 1018-CIMG3377.jpg
posted by MIHO、よっしー、9350さん、そして特派員一同 at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

東京タワー〜club333〜で歌う『上の空』

0517-tower.jpg 0517.JPG 0517-alche.JPG

昨年も行きましたが今年ももちろん参加。
アルケミストの東京タワーでのライブに行ってまいりました。

5時頃にステージ前に到着すると、これからリハかな?って感じ。
とりあえずしょうちゃんに渡したかったモノがあったので、人がいっぱい来る前に渡しました。
ま、渡したものはしゃかりきちゃんが国歌斉唱した時のテレビを録画したビデオだったのですが。
「見る見る!」と喜んで頂けてなにより。

そしてリハが始まって歌い始めた曲が、ものすごく久しぶりでこの冬聴きたくても全く聴けなかった『そっとおやすみ』!!!
しょうちゃんに「ダッフルコートの時期が終わるまでに聴きたいな」と前に言った事があったのですが、やっと聴けました。
何度も確認していたら・・・あれ?
どうも何かのラジオのようなものをモニターが拾ってしまい、雑音が入るというトラブル発生。
いろいろケーブルを差し換えたりしてとりあえず復旧。
でもその後もリハの終わりあたりにはまた・・・。
ライブ中に雑音が入らなければいいけど。。。
リハ中には多くの修学旅行生が見てはいなくなりって感じでした。

そしてライブは定刻通りにスタート。
今日は悠さんは他のお仕事で不在。(準備の時はいらっしゃいましたが)
弦太さんとアルケというスタイルでしっとりめに。
1stの時は一番前で見てしまった〜!久々!
普段は後ろや横から見ているので、妙に緊張します。(苦笑)
ライブは東京タワーの事を歌った『上の空』からスタート。
今日は懐かしめの曲が多し。

結局アルバム『くちびるに歌を待て』から1曲も歌わず。
珍しいですね〜!ライブ全部で歌わなかったのって。

そうそう2ndは横から見ていました。
途中megumiさんがカメラを構えているのを見てライブ中だというのにピースするお茶目な弦太さん。
だけどmegumiさんは全く気づいてなかったそうな。。。
う〜ん、残念!

今日は多くのアルケミスターさんもいらっしゃっていて、とても楽しい時間を過ごしました。


<リハーサル>
1.そっとおやすみ(×5回くらい)
2.上の空
3.なみだ

<1st stage>
1.上の空
2.夢のつづき
3.即興のコーナー(ケンカ、てっぺん、仕事帰り)
4.遠い窓
5.なみだ

<2nd stage>
1.上の空
2.そっとおやすみ
3.即興のコーナー(仲直り、薔薇の花、観覧車)
4.一日の終わりに
5.地図


〜9350さんの『頑張って歌詞を書いたぞ!』コーナー〜
(ところどころ正確ではありません‥すみません)
<1st stage>(ケンカ、てっぺん、仕事帰り)
0517-1.JPG

君は東京タワーが大好きで
二人でよく遊びに来た
東京タワーの上のカフェで二人で
ビールなんか飲んで酔っ払ったね
ah ah 君はいない
僕の隣りに君はいない

仕事帰りに久々に僕は
東京タワーに一人で来てみたけど
家族連れ 修学旅行生 カップルばかりで
スーツの男一人は僕くらい
aah 悲しい
夜景が滲む 夜景が

その隣りでカップルがケンカしてる
ah まあまあよしなよ
僕はケンカする相手もいなくて一人
きっときっと一人で

世界中のなかで
てっぺんが高くこんな高層階から
一人で泣いてる男は
きっと100人
それ以下かもしれない
ah ah ah


<2nd stage>(仲直り、薔薇の花、観覧車)
0517-2.JPG

ケンカして仲直り 僕らは繰り返す
ケンカした時はもう別に
仲直りしなくてもいいやなんて投げやり
でも時間が経つと ほら
胸が寂しくて悲鳴あげるよ
昔から素直に謝れなかった僕は 今も
君に迷惑かけちゃう ah ah ah

付き合い始めの時は
ケンカした時はお互いに慌てて
僕はバラの花をたくさん買って
君は手料理をたくさん作って
お互いに笑った 今では笑い話
そうやって僕と君ケンカして仲直りして
高みに上ってまた下る

まるで二人は 観覧車
上って 下りて 回り続ける
まるで二人は 観覧車
回って同じとこ

きっと その手を
離さないように
きっと その場から
離れないように

回り続ける観覧車から降りたら
そこで終わる
だからどんなに下っても
二人は手をつないだままでいましょう
僕はどんなに腹を立てても
その手をしっかり離さないよ
ah ah ah ah
ah ah ah ah

小さな その手は
もう離さない
意地でも 無理してでも
離さない

ooh ooh...
posted by MIHO、よっしー、9350さん、そして特派員一同 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。